シェアハウス:寄宿舎並み規制を撤回へ 国交省 – 毎日新聞

国土交通省は、事業者が管理して複数人を住まわせる「シェアハウス」などに適用する「寄宿舎」の規制緩和に乗り出す方針を固めた。建築基準法施行令の改正を検討する。同省は昨年9月、狭く危険な「脱法ハウス」への対策として寄宿舎基準を一律適用するよう自治体に通知したが、事務所や倉庫と称して細かく仕切った施設に住まわせるケースだけでなく普通のシェアハウスも規制対象となるため、廃業の続出などが懸念されていた。

This entry was posted in シェアハウス, 国土交通省, 寄宿舎, 脱法ハウス, 規制. Bookmark the permalink.
Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /var/www/html/b/wp-content/themes/Twenty-Links/loop-single.php on line 77

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *