シェアハウス:仙台に 「多世代型」で研究会が計画中 /宮城

個室に暮らしながらリビングやキッチンを共用する「シェアハウス」を仙台にも作ろうと、不動産会社や設計事務所、20~60代の大学院生や会社員、主婦らが研究会を開き、計画を練っている。首都圏では若い会社員らに人気のシェアハウスだが、研究会が目指すのは幅広い年代が住む「多世代型」。

This entry was posted in シェアハウス, 仙台, 多世代, 宮城, 研究会. Bookmark the permalink.
Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /var/www/html/b/wp-content/themes/Twenty-Links/loop-single.php on line 77

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *