Categories
nhk tv オトナのトビラ シェアハウス ルームシェア 友達 学生寮 若者

“シェアハウス”から“学生寮”まで…「共同生活」のホンネに迫る!『オトナへのトビラTV』

Categories
シェアハウス 京都 京都新聞 坪庭 木造 町家 若者

京町家シェアハウス、若者に人気 「家賃手ごろ、憧れの坪庭も」 印刷用画面を開く 京都新聞

京町家を活用したシェアハウスが若者の人気を集めている。大型町家を改装して賃貸住宅にすると、すぐ入居者が決まる人気ぶりで、住人からは「憧れの町家を手ごろな家賃で借りられる」と好評を得ている。

Categories
マンガ ルームシェア 共同生活 若者

なんとかやってます – ライフスタイル角田

フリーターの園田(23歳)は、学生時代からの友人、野頃田、佐藤とルームシェアという名の共同生活をしている。今日も買い物中に同居人の野頃田の姿を見かけるが、もう声を掛けるのもイヤになる程、お互いの関係はマンネリ感が漂っている。そこそこ生活は出来るが理想には程遠いい現状に、それぞれが抱える焦燥感や鬱憤は高まるばかりで……。

Categories
コラム シェアハウス ライフネット ルームシェア 出口治明 自立 若者

新社会人の君へ。 まずは家を出ること! – ダイヤモンドオンライン

ライフネット生命保険の社長が成人した子供を追い出すスタイルを親に提案「住むところは、いくらでもある。わが国では、前にも述べたように、世帯数よりも遥かに住宅数のほうが多いのだから。お金がなければ、シェアハウスに住んでもいいし、ルームシェアを選択してもいい。今の自分にふさわしいねぐらをみつけることくらいは誰にだってできるだろう。」

Categories
シェアハウス ライフスタイル 共同生活 新聞 朝日新聞 若者

asahi.com 「一人じゃない」シェアハウス 若い社会人に人気

首都圏で「シェアハウス」が20~30代の社会人に人気だ。一人ひとりは個室に暮らすが、キッチンやリビングなどは共用。といって、一昔前の安下宿とは大違いで、ダーツ場やお姫様気分の味わえるバスルームがあったり。プライバシーを守りつつ、共同生活の楽しさも味わえる。「深くも浅くもない人間関係」を求める世代の感覚に合っているようだ。

Categories
ルームシェア 世代論 久保田裕之 比較文化論 社会学 若者

Amazon.co.jp: 他人と暮らす若者たち (集英社新書): 久保田 裕之: 本

本書は、ロストジェネレーション世代の社会学者である著者が、ルームシェア、またはシェアハウジングと呼ばれる「他人との同居」を数年間にわたり調査した記録であり、居住問題に焦点を当てたユニークな論考である。安い家賃で快適な住まいを獲得できるシェアハウジングが、日本ではなぜ欧米ほど広まらないのか?家族と他人との境界線とは。

Categories
イギリス エッセイ ルームシェア 文化 比較文化論 若者

Amazon.co.jp: イギリスの夫婦はなぜ手をつなぐのか: 井形 慶子: 本

本題は日本とイギリスの結婚観の違いについてですが、最初の章では成人前後で家を出てフラットシェアをして暮らすイギリスの若者達の生活について説明されています

Categories
ゲストハウス コラム ハウスシェア ミングル ルームシェア 住宅政策 紹介 若者 論文

日本住宅会議編『若者たちに「住まい」を!』

日本住宅会議の小論文集に書かれた若年層向け住宅政策の紹介。ルームシェアやミングルを調査した論文が載っています

Categories
2009 and filth wisdom イギリス マドンナ ルームシェア ロンドン 共同生活 映画 男女 若者

マドンナ初監督作品 映画『ワンダーラスト』オフィシャルサイト

ロンドンの片隅。ウクライナ移民のAKはミュージシャンとしての成功を、ホリーはバレエの舞台で踊る日を、ジュリエットはアフリカの貧しい子供たちを救うことを夢見ながら、理想からは程遠い現実を生きている。コインの表裏のように一体である“filth=堕落”と“wisdom=賢明”のあいだを彷徨いながら、いつ叶うとも知れない夢を追いかける毎日。何をしてもうまくいかない。でも、努力する姿はきっと誰かの心に届いている。