ルームシェアルームメイト

ルームシェアルームメイト公式ブログ
roommate.jpのご案内をするブログです

カテゴリー「旅行」のブログ記事

帰りの飛行機は偏西風に逆らうので、飛行時間がちょっと長くなり、映画は3本。

シックスス センスは、こんな時でもなきゃ絶対見ないね。お金を払って恐い思いをするなんて信じられん、と思ってるが、眠れないんだからしょうがない。ホラーといっても、「うぉぉぉ」とか「ぐわぁぁ」という感じの映画ではなかったので大丈夫だったけど。ブルースウィリスは、少年との共演が多いな最近。

Runaway Bride(プリティブライド)、実はプリティウーマン見てないが、俳優が同じだけで話の関係はない。どうせおっさんになるなら、リチャードギアのようなおっさんになりたいものだのう。

最後はノッティングヒルの恋人だ。ジュリアロバーツニ連発。この人今いくつなんだ? 可愛いじゃないか。記者会見のシーンは、絶対ローマの休日を意識してるね。3本の中ではこれかなぁ。どれも5点満点で3点ってとこか。

帰国。友達に会って回っただけで、ろくに観光してないので、あまり書くこともないな。

H.I.S新宿へ。サンフランシスコ往復は49,000円(安い)からあるが、当日発券できるのはUnited Airの72,000円か、Vancouver経由のCanadian Air64,000円のどちらかのみ。これから行きたいのだが、といったら、担当の女の子(美人)はびっくりしていた。ディバッグ一つだしね。結局、直通で行くことにした。前々から、UAのマイレージ会員にも興味があったので。そのまま京成で成田へ向かい、出発

東行きは一日が長い。貧乏性なので寝ずに映画を見てしまう。こないだのVirgin Airはエコノミーでも専用TVがつき、8つの映画から選べ大満足だったが、UAはスクリーンのみでしかもたった2本。トーマスクラウンアフェアーは、話もまぁまぁ、なんだかため息が出そうな金持ちの話であったよ。ピアース・ブロスナンは、007ではなく、昔日テレでやってた探偵レミントンスティールのイメージに近いか。Bowfingerはまだ日本に来てないかな。ドタバタ映画撮影コメディーで、結構面白かった。

2000年問題に備えて、正月は出勤なのだ。その代休を3日から取ろうと思う。せっかくだから旅行しようと思い、Delta航空のマイレージも溜まってるので、荒ぶる漢の魂あふれる街ソウルに行くことにした。しかし、電話で聞くと、行きは取れるが帰りの分の座席がないと言われた。マイレージ用の予約枠というのがあり、それがもういっぱいだそうだ。「もうちょっと早くに予約を入れられたほうがいいですよー」。とほほだ。

しょうがないので、他に行くことにする。H.I.Sに電話して聞くと、新宿本社なら当日でも航空券が買えるらしい。急遽、サンフランシスコの友人にメール&電話で、泊めてもらう約束をした。チェコとイタリアにもあてがある(と思う^^;)のだが、言葉も不安だし急なので、一度行った事があるのだがサンフランシスコに行くことにした。知り合いも3人ほどいるし。

募集掲示板 | リンク集>トップ | 相談掲示板 | プライバシーポリシー | 利用規約 | よくある質問 | 広告募集中 | このサイトについて | ルームシェアジャパン

Copyright © 1999-2019 https://roommate.jp/blog. All rights reserved/無断転用を禁じます