ルームシェアルームメイト

ルームシェアルームメイト公式ブログ
roommate.jpのご案内をするブログです

完全に治った感じはしないが、予想してたよりは回復した、だるいけど立って動ける。Raffの結婚式に出るため、車で式場の神社へ。ついたらRaffからビデオカメラを受け取る。今日の撮影を頼まれているのだ。Raffは着付けがあるとかで着付け室へ。

2年前にイタリア側では式をあげているので、日本での式は新婦側の家族と、それぞれの友人数人だけの小さなもの。Rafのミュージシャン仲間のNaotoという人も夫婦で来ていた。紋付袴を着たイタリア人はやはり変。神前式は初めて見たが、祝詞とか変な踊りとか、僕の目からみても変なんだから、Rafはかなり面白がっていた。式の後食事があり、その後新郎新婦と友人達だけで町田へ。

Rafが行きたがるのでビリヤード場へ。Rafは、昔ロンドンで給仕のバイトをしてた時、店が閉まってから他の店員たちと朝まで賭けビリヤードをやってたという。僕はやったことがないので見てるだけでいいと言ったが、結局やらされた。8ボールとかいうののルールを教わりながらいきなり実戦に入ったが、真似しながらやったらなんだか次々入っていき、勝ってしまった。Rafがくやしがってもう一回となったが、こんどはRafが自滅してまた勝利。もう一回と食い下がられて3度目の対戦で、やっとこちらが負けた。賭けてたわけじゃないからRafがどれほど真剣にやってたかはわからんけど。

笑いながら「初めてってのは嘘だな。油断させるための」と言われたけど、まじで初めてなんだって。ブレイクショット(昔マガジンでやってた漫画、敵味方が次々すさまじいジャンプショットを繰り出す)は読んでたけど。なんでやったことないんだと言われたが、なんでかなあ。僕の専攻(major)は麻雀だったんでね。あまりまわりにする人がいなかったのかも。「初めてやったけど、思ってたより簡単だね」、と言ったらうけていた。いわゆるビギナーズラックなのかもしれない。あと風邪で熱もあるし。

帰宅したらHueyがカップメンを作っている。そのあとがさごそ物音がするので、荷物をまとめてるんだろうと思っていると、明日入居のKikoさんからとある質問の電話。電話で話してると、玄関のほうの電気がついて、荷物を持ったHueyが片手をあげて合図しながら出て行った。おいおい、先月分の光熱費、計算して貼っておいたのに、払ってくれなかったよ。デポジットから引けばいいことだけど、デポジットは電話代とかの保証だからこれは払って行くべきだろうに。ちゃんと口頭で確認するべきだったか。

電話を終えてHueyの去った部屋に行くと、単にヤツの荷物がなくなっただけで、散らかったままだ。布団類も乱雑なままだし、床もゴミが散乱している。キーッ。リビングのごみ袋にヘアースプレーの缶とか電池とかまで捨ててあるし。頭痛くなってきた。明日の予定もあるし、とりあえず寝るしかない。

仕事中に悪寒が走る。なぜかわからんが突然風邪をひいたようだ。仕事はちょうどひと山越えたことろで、すぐ帰ってもいいんだが、まわりの目を気にして夕方までは机にへばりつく。夕方家についた。暖房をつけても寒くてしょうがない。

土日は予定が入ってる。なんとかしようと、飯を食ってすぐ寝る。風邪のせいか背中や足が痛い。布団を2枚かぶり、寝汗をかきながら朝まで寝つづけた。

会社の英会話教室の期末。仕事も忙しくて半分くらい休んでるので、やめることにした。講師に、それなりに話せて意志の疎通ができるようになってから、どんどん文法力が落ちてると言ったら、一つの文章に対して、3つも4つも違う言いかたで表現できるように練習するといいとアドバイスをされた。

最後の授業の後半分で、講師が持ってきたスクラブルをやった。もう一人の生徒がスクラブルを知らなかったので、教えながらゲームしたが、講師が彼のヘルプをするといいながら、我慢できなくなって次々とヒントを出して、なんだか講師とさしで勝負してるようだった。

週末にはフラットメートの入れ替わりや、Rafの結婚式、その他で盛りだくさんだが、その前ということでネタ切れか。

TOEICの点数が返ってきた。転職も視野に入れて受けておいたんだけど、上がってない。文法がぼろぼろだ。でも、TOEICって点数が出るだけで、何をどう間違ったかわからないんだよなあ。

日記の目次を作ってみた。書いてないところを指してたり、問題はあるけど。少しずつよくしていこう。

会社の飲み会。はじめて僕の下に入ってきて、新人の時に仕事を教えた人がやめるので、その送別会だ。結婚の準備で本拠を関西に移すので、向こうの会社に転職するということだ。優秀な人なので部署としては痛いが、仕事はずっと続けたいといってるし、がんばってほしいと思う。

また、同じ飲み会で、今仕事を教えてる部下(?)に酔って「akkyさんと仕事するようになって、ほんとに勉強になってます。楽しいです」と言われた。うれしいこと言うねえ。ただし隣で聞いてた部長には「1対1で教えるのもいいけど、もっと大勢に技術を伝えるようなやりかたを考えろよ」と言われてしまった。

日曜にRafが来たとき、部屋のドラムセットを見つけたので、洋服掛けと化していたドラムに電源を入れて、ちょっと叩いてもらった。兄さんに教わったそうな。居間のHiroのピアノも弾いていいかというのでつけたら、Jazzyな曲をなかなか感じを出して弾く。へたくそながら、ピアノにあわせてドラムを叩いてみたら、それっぽくなったので感動。さすがミュージシャンだ。Rafに自分の楽器は何なのか聞いたら、専門はボーカルだという。

僕は昔エレクトーンを習ってたんだけど、あれって一人でなんでもこなす楽器で、他人と一緒に演奏する楽しみがなかったんだよね。そのあと、なぜか友達に楽器を弾く奴が皆無だったのもあって、バンドブームの時とかも何もやんなかったんだけど。

Hiroがおみやげといってお菓子をくれた。実家のほうに不幸があって帰省していたらしい。いなかったとは気づかなかった。HueyはHueyで、やはり何日も会ってないので帰ってないのかもしれない。どこに越すか聞いてないけど、もう次のところに入居しているのかもしれない。

Kikoさんがデポジットと最初の家賃を銀行に振り込んでくれた。今はネットからいつでも確認できるようになったので楽である。コンピュータ技術者のくせに今のオンラインバンキングのシステムが安全だと思ってるのか? と突っ込まれそうだが、預金額が少ないから何かあっても被害は少なかろう。とほほ。

勉強会で都内へ。がんばって普段より早く起きたが、それでも遅刻してしまった。いつもは土曜日にやるが、今回変則的に祝日。さすがに明日休みじゃないと参加者が少ない。勉強会のテーマもあるが、色々情報交換ができてよい。もっと勉強しないとと思い、帰りに渋谷のBook1stで技術書を3冊購入。

昼過ぎにRaffaeleが遊びに来た。駅のまわりがまったく様変わりしていて驚いたようだ。前に彼がいたときは、駅前は駐車場と野球場しかなかったからな。髪が長めで髭も生やしていた。僕のほうはというとポニーテールじゃなくて短髪になっている。

中古のパソコン部品を売ってるところが知りたいというので、近くのPCショップへ。嬉々としてジャンク品を物色していた。本業はミュージシャンなのだが、帰国してから友人と二人でウェブサイト製作をする会社を起こしたらしい。日本はイタリアに比べると色んなパーツが安いということらしい。

その後、飯を食いに回転寿司へ。回転寿司に来たことあるかと聞いたら、ロンドンでならと言うので聞いてみたら、僕も一回行ったYo! Sushiらしい。ここはイギリス風オリジナル寿司と飲み物をロボットが給仕する店だ。こういう時にはお金を惜しんじゃいけないんだ、といって、高い皿からじゃんじゃん頼むので、回転寿司といっても結構な額になった。1000円の皿なんて取ったことなかったぞ。

そもそもRafがうちに住もうとしたのは、彼女の実家が近かったからだ。そんなわけで、彼女の実家まで送っていき、再来週の結婚式の式場の地図をもらった。いろいろ話したけど、なんとかうまくやってるようだし、また会えてうれしい。まだイタリアに遊びに来てくれないのか、と言われた。ほんと、休みが取れたら行きたいんだけど。

募集掲示板 | リンク集>トップ | 相談掲示板 | プライバシーポリシー | 利用規約 | よくある質問 | 広告募集中 | このサイトについて | ルームシェアジャパン

Copyright © 1999-2019 https://roommate.jp/blog. All rights reserved/無断転用を禁じます