ルームシェアルームメイト

ルームシェアルームメイト公式ブログ
roommate.jpのご案内をするブログです

新しいプロジェクトが始まった。例によって無茶な短期間で無茶な量の仕事だ。普通ならとても終わらない仕事を、知恵と工夫でなんとかするのは、喜びではあるけど、それが評価につながらないというのはきつい。

三軒茶屋のローマ字表記なんだけど、うちのパソコンで入力するときは”dyaya”じゃないと変換できない。もともと「ち」に濁点だから、jaya、jyayaやzyayaではダメなのだ。しかし、ヘボン式では、jaが正しいらしい。

ちなみに、ヘボン式のヘボンは、オードリー・ヘップバーンのヘップバーンと同じらしいね。聞いた人の耳の違いというか。ヘップバーン式でもあり、オードリー・ヘボンでもあるわけだ。

ヘボン式のルールを見てると、「新聞」は”sinbun”じゃなくて”simbun”とmになる、なんてのも発見した。朝日新聞とか見ると、たしかにmになってる。ぜんぜん習った記憶がないんだが。そんなの、小学校の教科書に書いてあったかなあ。

もうだいぶ前かららしいけど、Tokyo Classifiedの名前が変わっちゃってた。メトロポリスだって。前の名前のほうがcoolだと思うけどなあ。

昼、駐車場の抽選。管理組合の理事長の指定した時間に、マンションの前(集会室とかないので)で希望者が集まる。希望者は4人だった。理事長の持ってきたサイコロを振って、大きい目がでた人が当たり。残念ながら外れてしまった。当たった人に「今借りてるのはどんなとこです?」と聞くと、歩いて5分ぐらいのところだという。

午後、家具を譲ってくれるという日記読者宅へ。車だとあっという間についてしまう近さ。問題の家具は、組みたて式とかの安物じゃなくて、分解もできず、とても僕の車に乗せられるものではなかった。

家具はとりあえず後日ということで、お茶を飲みながら、もう一つの用件で盛りあがった。実は、今とある外国人から問い合わせを受けてるんだけど、その人は以前この人とシェアしてたということがわかってしまったのだ。

以前、この読者から彼のわがままぶりについてメールで相談されたことがある。問い合わせメールに書いてあった彼の職業とか事情が立派だったので気づかなかったけど、メールは嘘だらけのようだ。実際、つじつまの合わないところが多いとは思っていたけど。

この読者さんも、相当つらい目にあったようなんだけど、それも過ぎてしまえばよい経験、というか、笑い話にできるようになったのはいいことである。読者さんの友達と3人で、近くのレストランで食事して、シェア経験やその他の話を楽しくして、家に帰った。

チャーリーズエンジェルのDVDを観た。馬鹿々々しくておもしろかった。

洗濯機が到着。さっそく試運転してみる。今まで使ってたやつに比べて、同じ方式なのに格段に静かになっているのでびっくりした。テレビをつけてると、洗濯してることが気にならないぐらい。

一日以上ネットから切り離されると不安になる(笑)。マンガ喫茶に入ってネットサーフィン。

夜、近所になった友達が、おすすめのうどん屋に連れていってくれた。ふだんは行列が出来てる店は入らない(どうせ味オンチだし)んだけど、待ったかいがあって、おいしかった。うちの実家はどちらかといえば関西文化圏なので、そばよりもうどん党なのだ。

昼、遊びに来た友達と、近くのカレー屋に入ってみた。店員全員がインド人(だと思うけど)。うっかりマトンカレー中辛とか頼んだら、ものすごく辛かった。たぶん味もおいしいんだろうと思うけど。次は辛くないやつを頼もう

他の友人もぱらぱらと集まり、夜半までゲームして遊んだ。深夜にみんな帰ってしまったので、一人外に出てぶらぶらと街を歩く。TSUTAYAが4時まで開いてるので驚いた。しかも結構客がいる。入会して、DVD(チャーリーズエンジェル)を借りてきた。寝た。

朝日新聞にルームシェアの記事が出てた。roomerの鈴木さんのコメントは、まああるかなと思ってたけど、もう一つ、先月失礼なメールを送ってきて、さらに雑談掲示板じゃなくて募集掲示板に自分の新サイトの宣伝を書き逃げするという、自分さえ良ければそれでいいという人が取材されていた。うーむ。

いろんな人に家具や不要品を貰って、フラットが少しずつ住みやすくなってきた気がする。今週末に面接に数人来るのと、洗濯機等が届けられるのとで、週末はずっと家にいることになるだろう。

アーノルドさんのところも、シェアメイトを募集してるらしい。直接会ったことはないんだけど、メールや掲示板の書き込みだけで誠実さが伝わってくる人なんだこの人は。いいシェアメイトが見つかるといいなと思う。

3社からリフォームの見積もりが届いた。ぐわー。やっぱり高い。はじめてのことなので判断しかねるけど、こんなもんなのかなあ。部屋を一つ増やすというリフォームなんだけど。

スペイン人から問い合わせメール。

イギリス人から問い合わせメール。場所も家賃も気に入った。ついては、持ち合わせがなくてデポジットが払えないんだけど、入れてくれないか? って言われても。。。 僕は家具類をいっぱい持ってるので特だよ、とも書いてあるが。デポジットが払えない人が、その後の毎月の家賃をどうやって払えるのだろう。トラブルは嫌だよ。

うちの会社、といっても都心のほうの事務所の方だけど、爆弾騒ぎでビル全体で数千人が避難したらしい。いたずらだったようで、結局何も起こらなかったわけだけど。

ダイニングにおくテーブルセットが必要だなあ。リサイクルショップでも行こうかな。でも僕の車じゃ運べそうにないし、もう階段は疲れた。これも家具屋で買って配送してもらうかなあ。

テレビ台とPCデスクを譲ってもらえるという、読者様からのありがたい申し出。調子に乗って、誰かダイニングテーブル余ってたりしないかなあ、と書いてみたり。

ヨドバシカメラから電話。東芝の洗濯機、もし英語のマニュアルあったら欲しいんだけど、と言っていたんだが、ない、という返事だった。昨日の今日で、ちゃんと東芝に質問してくれたので、ヨドバシへの信頼度は上がったが。以前にPamが、デジカメの英語マニュアルがないか聞いたら、タダで郵送して来てくれたというメーカーもあったので、一応聞いてみたのだ。

家電はなんでもそうだけど、ボタンとか漢字ばっかりだと外国人に説明するのが大変なんだよね〜。今回も、日本人的にはシャープの洗濯機のほうが液晶で色々説明が出て(さすが液晶のシャープ)使いやすそうだったけど、シンプルでボタンが少ない東芝のほうを選んだのはそういう理由もあった。

ヨドバシカメラへ。前の住人は、洗濯機は残してくれなかったので、洗濯機を買いに。町田に持ってる洗濯機(初代シャープ新乾洗、僕の宝物)と同じ、ドラム式をチェック。昔に比べると、3,4割安くなってる。ドラム式は洗濯時間が長いのが弱点だけど、それも多少短くなり、しかも騒音も減らした(当社比)ということで、東芝のを購入。来週末に配送してもらうことにした。エレベーターがないことは言ってないけど(聞かれなかったし)。ドラム式洗濯機って80kgぐらいあるけど。。。

次に、100円ショップに行って、食器や掃除道具を購入。これらをフラットに運び込んだ。

そのとき、昨日のカナダ人から電話。二人で相談した結果、うちには入らないことにしたといわれた。がーん。「そうですか、連絡してくれてありがとう」、とさわやかに答えて切ったけど、やっぱりへこむなあ。電話切ってから思ったけど、何が良くなくて選ばれなかったのか聞けばよかった。

さらに、コジマ電器に。テレビとファックスを購入。どっちも安いやつ。限定5台とかいうDVDプレイヤーが売れ残ってたので、これも購入。ほんとうはDVDプレイヤーは予定に入ってなかったんだけど、みょーに安かったので手が伸びてしまった。どこの国のものかさっぱりわからない謎のブランドで、13,800円。これもすべて、ヨドバシでの洗濯機と同様、週末に送ってもらうことにした。

募集掲示板 | リンク集>トップ | 相談掲示板 | プライバシーポリシー | 利用規約 | よくある質問 | 広告募集中 | このサイトについて | ルームシェアジャパン

Copyright © 1999-2019 https://roommate.jp/blog. All rights reserved/無断転用を禁じます